スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知との遭遇

昨日の晩は、ママがフィギュアを見るのに忙しかったので お疲れだったので、パパにお散歩に連れていってもらいました。目の前を小さな生き物が横切ったのでダッシュしたら、パパがリードを放してくれたので(*)追い詰めてみました。


ネコでもなく、ウサギでもなく、いままで見たことのない生き物でした。


どんなの?
02262010-1.jpg
黒かったよ



じゃあこんなの?
02262010-3.jpg
ん~ん。もうちょっと大きくて、背中に白いストライプが入ってた。




じゃあ、これ?
02262010-2.jpg
そうそう。それ。



【スカンク】
はネコ目(食肉目) スカンク科に属する哺乳類の総称である。肛門の両脇にある肛門嚢から、強烈な悪臭のする分泌液を噴出し、外敵を撃退することで知られている。カナダ南部からアメリカ合衆国にかけての北アメリカ、および、中央アメリカ、南アメリカに生息している。(ウィキペディアより)


でね~、お友達になろうと思って近づいたら、プーされたの。なんだかとっても臭いの。
02262010-4.jpg
しばらく近くに寄らないでください!

ちなみに、スカンク臭って、いろんな解釈があるけど、私的には焼けたゴムみたいな匂いです。
(*)いきなりダッシュされたから、うっかり手を放してしまったと旦那くんが言ってましたが、相手がスカンクでまだよかったです。車だったら死んでます。
罰としてグラウンド10周。



オリンピックも終盤にさしかかり、真央ちゃん残念でしたね。悲願の金メダルといいながら、気が付けばもう8個も取ってるカナダ。ドラマもいろいろありますが、Yahooニュースで見た「カナダ女子ホッケーチームの、悪ふざけ祝賀会」。人気のなくなった氷上で、シャンパン開けたり、葉巻吸ったり、未成年も含まれていたのにちょっと羽目はずしすぎじゃね?という記事でしたが、ご当地のバンクーバーでは、ニュースでも報道してないし、その記事を探すのも苦労したくらいマイナーな事件になっています。
勝てば官軍なのか、ただ単にルーズなのか、この事件についての決勝の相手チーム、アメリカのコメントが、

「どーせだったら、私たちが(勝って)やりたかったわ。」

というのが興味深いです。国民性なのね。公式ユニフォームを他の人と違う着方をしているからと、とことん叩かれる国と、飲酒が公になっても問題にもしない国。どっちもどっちだなぁ。



読者の皆様の暖かい1ポチ、励みになります。
Ranking-A1.jpg


          ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

気分はオリンピック

ということで、はじまって1週間もたつのにテレビで見てばっかりで、まったく生のオリンピックに触れていなかったので、やっと天気もよくなったので、ちょっくらダウンタウンのほうに行ってみました。


02212010-1.jpg


ハーディはお留守番しててね。


02212010-2.jpg



ハーディさんには悪いけど、交通規制が激しく、公共の乗り物でしか市内に乗り入れできない状態なので、お留守番してもらいました。


まずはノース・バンクーバーに停泊しているロシアの帆船。
02212010-8.jpg
はるばるロシアからいらっしゃったんですね。18ドル払ったら中を案内してくれるそうですが、時間もないのでパス。


バンクーバー市内はどこへ行っても人であふれています。お天気のよかった土曜日、バンクーバー史上最高の人出を記録したそうですが、君たち、人出なら(関西でいうと)天神祭りとか祇園祭とかのほうがもっとすごいよ。この程度でニュースにしているようじゃあ、まだまだ青いね。
02212010-7.jpg



サスカチュワン州のパビリオンでは合成写真を撮ってもらったり
02212010-3.jpg



聖火を近くで見たり
02212010-4.jpg
ここから見るのは金網越しなので、横のプラットフォームから見るのに40分並びました。


次の開催地、ロシアのソチ・パビリオンは2時間待ち。
02212010-6.jpg
2時間も待ったのに、ウォッカもピロシキもロール・キャベツも何もでてこなかったゾ!
だったら、ビールをただで振舞ってくれるというドイツ・パビリオンにすればよかった...。


02212010-9.jpg
帰りの電車は3本待ったけど、思ったほど混んでいなかったので助かりました。


あ~疲れた。


おわり


ニッポンちゃちゃちゃ、カナダもちゃちゃちゃ。読者の皆様の暖かい1ポチ、励みになります。
Ranking-A1.jpg


          ブログランキング・にほんブログ村へ



もっと遠くへ

うちの隣は、市が管理している古いくるみの木が植わっているので、空き地になっています。
02072010-5.jpg


ハーディがちょっと用を足したいときは、こうやって外に出してやるのですが、彼には彼なりのこだわりがあって


はばかりは、少しでも家から遠いところでしたいらしく
02072010-6.jpg
わざわざ、隣の家の横に行って、大も小もやっています。もちろん大のときは、すぐに拾っていますが、お隣さんが心の狭い人だったら、文句を言われそうです。幸い今まで一度も言われたことがありません。


02072010-00.jpg
だいじょうぶ。ちゃんと、市の敷地内でやってるから、文句言われませんよ。



オリンピック小ネタ
昨日男子フィギュア・スケートのショートプログラムを見ていたら、表彰台常連のロシアのおかっぱ頭の何某がインタビューで、
言っちゃ悪いけど、4回転くらいできないと男じゃないよね


などと、人の神経を魚で逆なでするような暴言をはき、そのタカビーな態度が鼻についたのか、後で登場した同じロシアのボロドゥリン君まで、
02072010-01.jpg

アナウンサーたちに
「あら、次のプ○シェンコ?ヘアスタイルまで同じじゃん。」
「あいつら、ぜったい同じ床屋に行ってるんだぜー」
などと、笑われておりました。かわいそうなやつ。
ちなみに、日本のスケーターに対する評価はすごく好意的でした。今までメダルに縁がなかったのが不思議だと。



02172010-2.jpg
女子カーリング・チーム、今日は負けたけど、強豪カナダ・チーム相手によくやりました。これからも、がんばって行きましょう!



ニッポンちゃちゃちゃ、カナダもちゃちゃちゃ。読者の皆様の暖かい1ポチ、励みになります。
Ranking-A1.jpg


          ブログランキング・にほんブログ村へ


やっと晴れ

カナダが、地元で初の金メダルを手にしました。
男子モーグルのアレクサンドル・ビロドー選手。10才になったらもう歩けないだろうと言われていたのに、28才の今も歩くことができる脳性まひのお兄さんに、無限の可能性を教えられ、刺激になったと語っていましたが、試合後、その大好きなお兄さんと抱き合って喜んでいたシーンが印象的でした。
02152010-9.jpg


彼が金メダル1個とってくれたから、他の選手も気が楽になったでしょう。さ、これからもノビノビとがんばりましょー。




先週末は、ひさびさにお天気がよかったので、ちょっと遠出してみました。
02152010-8.jpg



ここのパークは、ワンコは放しちゃいけないんですが、みんなオフ・リードにさせてるので、暗黙の了解でオフ・リードOKになっています。ハーディも放してあげたいんですが、
02152010-3.jpg



さて、いよいよ水泳解禁ですね♪
02152010-4.jpg
まだです!
池があるのが玉にキズ。こないだ、ちょこっと放してやったら、池から遠く離れた地点で解放したにもかかわらず、ダイビング・コース一直線。過ちは繰り返しません。タオル持ってきてないし。前の日、ハイドロセラピーに行ったばっかりだし。あきらめてください。





で、この公園はそこそこに切り上げて、来る途中にあった他の公園に移動。いつも前を通るたびに気になっていたんですが、来たことがなかったので、今回寄ってみました。
02152010-7.jpg



02152010-6.jpg



02152010-5.jpg



02152010-2.jpg
さっきんとこより水たまり多いぢゃないか!



ということで、速やかに撤退。海辺の遊歩道を犬連れで優雅に散策、という図には程遠いので、今度タオルとか持って、お供の人員を増やして出直すことにします。



ランキングに参加しています。読者の皆様の暖かい1ポチ、励みになります。
Ranking-A1.jpg


          ブログランキング・にほんブログ村へ

見てるで

いよいよ始まりました、バンクーバー・冬季オリンピック。
02122010-1.jpg
と、開会式を見た直後で、感動が薄れる前に日記には書いておこう。

初日からグルジアの選手が亡くなったり、最後に聖火を灯した氷柱が4本出てくるはずが3本しかでてこなかったり、いろいろありますが、どの国の選手もベストを尽くしてほしいと思います。



ハーディさんは、もうとっくに寝る時間(いつもは9時半くらい)をとっくに過ぎているので、ベッドで好位置をキープしています。キッチンから覗いても、用事がないから来やしない。
02082010-1.jpg




紅茶なんか飲んでみる。変化なし。
02082010-2.jpg




おもむろに、引き出しからこういうものを取り出して、封を切るころには
20802010-3.jpg



こんなところにワープしていました。
02082010-4.jpg



寝る前にそんな揚げ菓子食べるとメタボになるから、ボクが手伝ってあげましょう。
02082010-5.jpg



ニッポンちゃちゃちゃ、カナダもちゃちゃちゃ。読者の皆様の暖かい1ポチ、励みになります。
Ranking-A1.jpg


          ブログランキング・にほんブログ村へ

グルコサミンは本当に効くのか

今日はちょっと真面目な話をします。

ハーディが靭帯損傷で左後ろ足を上げていたとき、いろいろ調べて、人に聞いて、ドクターに相談して行き着いたのが、「グルコサミン」でした。

グルコサミンというのは、動物の皮膚や軟骨に含まれていて、カニなどの甲殻類に多く含まれ、軟骨の再生を助けて炎症を抑える云々。「グルコサミン」で検索すると、もっと詳しく書いてくれてるサイトが山ほどあるので、ここではあえて書きません。


02062010-1.jpg
今日も今日とて人の靴


私は生まれてから半分くらい北米で暮らしていますが、やっぱり日本語のほうが楽なので、日本語のサイトを中心にグルコサミンについて調べまくりました。結果...


日本語のサイトは、売り手の広告ばっかりで、そりゃ自分が売ってる商品のこと悪く書くわけないでしょうが!みたいな記事ばかりで、正直がっかりしました。私が本当に欲しい情報は、実際に自分の犬に使ってみて、どうだったか。飛躍的に改善した、とか、いまいち変化がみられないとか、そういうユーザーの生の声ですが、なかなか巡り合いません。でもこれだけネコも杓子も「グルコサミン」と唱えているのだから、(愛犬、愛猫に)実際に使っている人、使おうとしている人はたくさんいると思うのですが、ほんとうの体験談みたいなのが見当たらないというのが意外でした。


英語のサイトでは、ネット・フォーラムで(これは人間が自分用に使用してみてどうだったかの討論ですが)、3ヶ月使ったけど、ほとんど変わってないような気がする、とか、1ヶ月で変化が見られたとか、活発に意見交換をしていて、参考になりました。ちなみに、自分が調べた限りでは、グルコサミンを使い始めて、ある程度の改善が見られたという意見が圧倒的でした。使い始めてから、ひどくなったというのもいた。ただ、人間の場合は、薬をとっているんだから、よくなっている(はず)という自己暗示的な要素もあると思うので、100%信用することもできませんが。


で、ハーディさんの場合はどうかというと、

Before
悪い足を完全に宙に浮かせているので、医者に処方された炎症止め(非ステロイド性抗炎症薬)を与えると1、2日で元に戻るも、リビングで少し暴れるだけでまた3本足歩行。「走らせる」ということがまったくできない状態でした。座ったり、伏せをするときも、足を曲げるのがつらそうで、足を外側にくずした状態で座っていました。


After
できるだけ暴れさせないようにしていたので、正確にいつからとはいえませんが、1瓶60錠入り(1日2錠)が空になるころには、多少暴れても、外で走っても、足を上げてしまうことがなくなりました。お座りも極力させないようにしていますが、「何かくれ」と催促のお座りを自発的にするときも、きちんと座れることが多くなってきました。

1日1000mgのグルコサミンと、週1回のハイドロセラピー、両方の効果だと思いますが、確実に改善しました。


完治したとはいいません。今でも、悪いほうの足にはあまり体重をかけないようにしています。
02072010-1.jpg

完治ではないですが、1時間以上のお散歩も平気で行くし(立ち止まって痛そうにしていたり、行くのをいやがったりしないという意味で)、ハーディが運動不足でストレスを感じない程度の日常生活を続けるレベルには回復しました。多少の痛みはあるのかもしれないけど、股関節亜脱臼のうちの婆さんを見ていても、「朝起きたときが一番痛いねん」とか「長いこと歩いたら痛い」とか言いながら、かれこれ20年ほど経つので、この世の終わりではないと思います。

多少悪いところがあるからといって、腫れ物に触るように、ただじっとさせておいても筋肉が萎えていくだけだし、手術もいろいろな角度から検討した結果ベストな選択であるとも思えないので、現状維持ということで、このままグルコサミンを与え続けようと思っています。


個体や怪我の状態によっても反応が違ってくると思うので、1例として参考にしていただければ幸いです。
ちなみにハーディは4才半の大変活発な男子で、体重は40キロ弱、靭帯損傷は左後足のみで、損傷の程度はドクターの診断によると5段階の1か2程度だそうです。


以上



おまけ(映画鑑賞感想文) 犬に関係ないので、興味のある方だけどうぞ。

今頃になってやっと見てきました。「アバター」
ひとことで表現すると


続きを読む »

そんなことしてるヒマは

私ことPurdyが家でゆっくりコンピュータの前に座れない理由はね、

ズバリこれです。
(工事現場な背景は無視してね)



そんなことしてるヒマがあったら、ボクと遊びたまえ。


嗚呼、この状況で、どうしてコンピュータに向かえようか...。


一言いわせてもらえるなら、
晩ご飯食べて、お散歩行って、リビングで引張りっこして遊んだあとにこれって、どうよ!



ランキングに参加しています。読者の皆様の暖かい1ポチ、励みになります。
Ranking-A1.jpg


          ブログランキング・にほんブログ村へ



おかえりっ!

ハーディ流「お帰り」


玄関でお出迎えし
02012010-1.jpg
おかえりっ!



人の脱いだ靴を強奪し
02012010-2.jpg
おかえりっ!



もてあそび
02012010-3.jpg
おかえりっ!



引き裂き
02012010-4.jpg
おかえりっ!



最後には、礼儀正しく
02012010-5.jpg
おかえりなさいませ。



写真を撮ってるヒマがあったら取り上げろ!という方も、まぁ自分の靴じゃないし~と傍観している方も、応援の1クリックをお願いいたします。
Ranking-A1.jpg


          ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。